sunmedia.png

図書館総合展2022_ONLINE_Plus

Welcome to

SUNMEDIA!

​サンメディアのブースへようこそ!

piapia.gif

フォーラム、セミナーは好評のうちに終了いたしました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

サンメディアでは今後も皆様のお役に立てるセミナーを開催予定です。

最新情報を受け取るにはメールマガジンにご登録ください!

About SUNMEDIA

​サンメディアについて

piapia_teacher.png

サンメディアでは、図書館をはじめ学術情報に関わる方のために

多彩なサービスを提供しております。

メールマガジンを受け取る

サンメディアで開催しているイベントや各サービスの最新情報、お役立ち情報などを
メールマガジンで配信しています。ぜひご登録ください!

mail_piapia.png

Value Tips

​オンラインショートセミナー

​参加費

無料

皆様にお役⽴ていただける情報を

30分~1時間のオンラインミニセミナーでお届けします。

お気軽にお申込みください。

定員

100名

各セミナー

  • Zoomミーティングを利用したオンラインセミナーです。ミニセミナー毎にお申し込みが必要です。複数のセミナーに一度にお申し込みをご希望の場合はメール(event@sunmedia.co.jp)でも承っております。

  • お申込みいただいた方には、後日動画をご覧いただけるURLもお送りします。当日ご都合が合わない方もぜひお申し込みください。

  • 開催日が過ぎてしまっていても、11月中にお申し込みいただければ動画をご覧いただけるURLをお送りします。

  • 各セミナーの担当者より順次申込受付メールを送信させていただきます。複数のセミナーにお申込みいただいた場合は、それぞれのメール受信にタイムラグが生じる可能性がございます。

  • 文献情報の管理も活用もおまかせ! RefWorks体験型ワークショップ
    文献情報を収集したものの、管理にお困りの方はいらっしゃいませんか。RefWorksがあればいつでもどこからでも文献情報を管理でき、さらに効率的な研究をサポートします。教育機関の学生や教職員をはじめ、企業・研究機関の研究者など学術研究に携わる皆様にお役立ていただけるRefWorksの便利な機能をご紹介いたします。
    シェア
  • 転載許諾取得のコツ ~原典がある場合の対応、出典・クレジットラインの記載~
    ご利用予定の図表に文献の引用表示などがされている場合、その引用表示されている文献(原典)に許諾申請する必要があります。どのように確認し、手続きを進めるかご説明致します。また、転載する場合、必ず記載する必要がある出典、主に海外出版社から指定されるクレジットラインの記載についてもご案内致します。
    シェア
  • 公共図書館におけるディスカバリーサービスの可能性 - Summonのご紹介
    「紙・電子双方の資料をまとめて検索できる」だけではない、公共図書館におけるディスカバリーサービスの導入メリットや運用上の可能性についてご説明をいたします。また、電子資料管理の実務についてもご紹介をいたします。 公共図書館の方以外もご参加いただけます。
    シェア
  • 文献情報を見つける・あつめる・活用する
    11月22日 11:00 – 11:30
    オンラインイベント
    データベース検索などで収集した文献の内容確認、情報整理でお困りのことはないでしょうか。確認対象が数百にもなる場合、多大な時間を要してしまいます。Research Solutionsの各種サービスでは文献情報の発見から収集・入手・効率的活用までをサポートいたします。「データベース検索講習会」や「自然言語処理研究のサポート(文献データベースを使用したAI学習用データの収集、文献入手)」もご紹介いたします。 
    シェア
  • ARROW「管理者承認機能」の活用事例のご紹介
    11月24日 14:00 – 14:30
    オンラインイベント
    現在の学術文献の発注における管理方法の見直しを検討されている方を対象に、Web上から決裁を行う「ARROWの管理者承認機能」の活用事例をご紹介しながら、導入メリットをご説明いたします。
    シェア
  • 公共図書館での健康・医療情報提供について~文献データベースのご紹介
    公共図書館での健康・医療情報提供に役立つデータベースやインターネットサービスを医中誌Web、JDreamIIIを中心にご紹介します。実際の運用の際に知っておきたい弊社のサポートサービスもご紹介します。 公共図書館の方以外でも、どなたでもご参加いただけます。
    シェア
  • PubMedワンポイントセミナー 『検索結果の絞り込み方』
    11月29日 11:00 – 11:30
    オンラインイベント
    検索して多くの件数がヒットした時の絞り込み方(MeSHを利用する、文献のタイトルの表記を想定する、エビデンスレベルを考慮する など)について、実例を交えてご紹介します。
    シェア
  • クラウド型データベースNPAで文献入手と管理を効率的に行おう! (企業における学術情報の電子化利用と社内共有について)
    企業で文献を電子化して利用をお考えの方、社内で利用されているデータベースや管理方法の見直しをお考えの方を対象に、社内で文献を共有利用するにあたって必要となる著作権上の実務対応や文献管理の運用方法をご説明致します。また、文献依頼プラットフォームARROWで入手した文献を、クラウド型データベースNPAで管理するサポートをご紹介致します。
    シェア
  • サーバー知識不要!一番簡単なリモート・アクセス・ソリューション 『RemoteXs』
    RemoteXsは、機関の購読電子リソースへアクセスするためのリモート・アクセス・ソリューションです。クラウドサービスなのでサーバーを用意する必要が無く、専門知識が無くても管理画面から簡単に設定ができます。本ウェビナーではRemoteXsの概要と特徴をご紹介します。
    シェア

Value Tips 一覧カレンダー

2022年12月
28
29
11:00
PubMedワンポイントセミナー 『検索結果の絞り込み方』
+ 1件
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8

FORUM

​オンラインフォーラム

90分で知る:
最近の著作権法改正や著作権を巡るトピックについて

2022年11月11日(金)14:00-15:30

fukui.jpg

参加費:無料

福井 健策 弁護士

弁護士(日本・ニューヨーク州)/日本大学芸術学部・神戸大学大学院・iU・CAT 客員教授

本フォーラムは好評のうちに終了いたしました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

本フォーラムは【Zoomウェビナー】を利用したオンラインセミナーです。

※お申込みいただいた方には、後日録画を視聴いただけるURLをお送りいたします。当日ご参加いただけない場合も、ぜひお気軽にお申込みください。

※弊社のお客様を対象としたセミナーです。お申込みはお客様を優先する場合がございます。

令和3年の著作権法改正では、図書館における公衆送信の実現に向けての方向が示されました。現在、その後の関係者協議を経て著作権法第31条の改正案とそのパブリックコメントが募集されています。一方、DX時代に対応した著作権制度や政策のあり方の一つとして、簡素で一元的な権利処理の仕組みづくりも検討が始まっています。
このような中で今回のフォーラムでは、主に令和3年の著作権法改正とその後の様々な課題や文化・芸術・二次創作を巡るトピックなどについて、弁護士であり第22期 文化審議会著作権分科会 法制度小委員会の委員でもある福井健策先生にご登壇を頂いて、解説をいただきます。

福井 健策 氏

弁護士(日本・ニューヨーク州)/日本大学芸術学部・神戸大学大学院・iU・CAT 客員教授

1991年 東京大学法学部卒。1993年 弁護士登録(第二東京弁護士会)。米国コロンビア大学法学修士課程修了(セゾン文化財団スカラシップ)、シンガポール国立大学リサーチスカラーなど経て、現在、骨董通り法律事務所 代表パートナー。
著書に「改訂版 著作権とは何か」「誰が『知』を独占するのか」(集英社新書)、「エンタテインメントと著作権」全5巻(シリーズ編者、CRIC)、「18歳の著作権入門」(ちくまプリマ―新書)、「ロボット・AIと法」(共著・有斐閣)、「エンタテインメント法実務」(編著・弘文堂)ほか。
多くのコンテンツ企業・クリエイターの顧問、内閣府知財本部・文化庁ほか委員、デジタルアーカイブ学会・ELN理事、緊急事態舞台芸術ネットワーク常任理事・政策部会長、日本文学振興会評議員などを務める。

http://www.kottolaw.com  Twitter: @fukuikensaku